ミスター自警団

趣味とか投資とか家庭とか。あとちょっとだけ仕事とか。そういうの。

変わる廃墟展に行くの巻

昨日、あ、いや、日付が変わっているから一昨日か。

一昨日の土曜にですね。

廃墟をテーマにした写真展に行ってきました。

 

浅草橋にある、TODAYS GALLERY STUDIOさんでやっている、『変わる廃墟展2019』に。

 

f:id:mr_jikeidan:20190311002900j:plain

 

tgs.jp.net

 

廃墟って、なんていうかおっかないんだけど行ってみたい。

そんなのってありませんか?

 

無い?

僕だけですか?

 

そんなはずないですよね。

実際のところ、あるでしょ?

 

でもほら、人が住んでいないとはいえ、当然のことながら勝手に中に入っちゃいけないし。

さらに中に入ってみて、いないはずの人がいたりとかしたら、別の意味で怖いですしね。

 

そういうこともあって、廃墟に潜入したことがある人って、なかなかいないとは思うんですよね。

 

で、廃墟に行ってみたいけど怖くて行けない、そんな私たちのために、手練れの廃墟マニアの皆さんが写真展を開いてくださったというわけです。

 

15人のアーティストさんが、それぞれの切り口で廃墟を表現しています。

ですので、自分の廃墟観そのままの写真もあったり、また、これまでの廃墟の印象が変わるような、幻想的であったり、生命の息吹を感じるようなイメージの写真もあるので、こじんまりしたギャラリーでしたが、なかなか充実した時間を過ごすことができました。

 

東京では3月31日まで、そのあとは、名古屋と広島で開催するそうなので、

もし興味があったらぜひ、行かれてみたらいかがでしょうかね。