ミスター自警団

趣味とか投資とか家庭とか。あとちょっとだけ仕事とか。そういうの。

タッチタイピングができるようになりたくて特打を買うの巻

この間読んだ『小さな習慣』の興奮も冷めやらぬ中ですね、早速、新たなチャレンジを始めようかと思いましてね。

 

www.jikeidan.tokyo

 

まず、第一弾は『タッチタイピング』ですよ。

 

今の今まで、ブラインドタッチっていうんだと思ってたんですけど、正式にはタッチタイピングっていうんですね。

知らなかったですよ。

 

で、そんなことはともかく買いましたよ。

 

特打を。

 

 

これをですね、毎日10分やるわけです。

 

そうすると、気が付いたときにはタッチタイピングができるようになっちゃっていると。

憧れちゃいますね。

惚れちゃいますね。 

たまんないですね。

 

いやね。

昔から、タッチタイピングができないのがコンプレックスだったんですよ。

パソコン自体は、小5の時に四谷大塚の正会員になったご褒美に買ってもらって以来なので、かれこれ35年位使っているわけです。

ですが、35年がかりでもなお、タッチタイピングすらできていないというヘタレっぷり。

 

これまでも、何度かチャレンジしたことはあるんですが、結局できず仕舞いなんですよね。

 

で、そのゆがんだタッチタイピングへの憧れで、今使っているキーボードがこんなのなんですね。

 

f:id:mr_jikeidan:20190515101018j:plain

 

FILCOの前面刻印のやつ。

自分でも、ゆがんでると思いますよ。

ええ。

 

HHKBの無刻印のモデルがほしいからって、これじゃあねぇ。

いくらなんでもねぇ。

ちょっと違うよねぇ。

みっともないよねぇ。

 

ですので、新たなチャレンジ第一弾はタッチタイピングということになったわけです。

 

あんまり頑張らないで続けましょうね。

 

頑張ると続かないですからね。