ミスター自警団

趣味とか投資とか家庭とか。あとちょっとだけ仕事とか。そういうの。

GOSSOで鼻毛を脱毛してみたの巻

突然ですが皆様、鼻毛ってどうしてますか?

 

小さいはさみで切ってます?

それとも、男らしく親指と人差し指でバリバリっと抜いちゃってます?

 

電動の鼻毛カッター的なヤツもありますね。

 

でも、ほら、切っても切ってもすぐに伸びてきて、鼻の穴がモゾモゾしてきて不快なことったらありゃしないですよね。

 

しかも、鼻毛を切った後、鼻の穴に残っている鼻毛の残骸を取り出す手間ったらないですよね。

全部取るのもめんどくさいし、なまじ残ってるのも不快だし。

みんなどうしてるんだろ。

 

そんな皆様のために今回お届けするのが、GOSSOですよ。

 

 

これですね。

 

女性がムダ毛を脱毛するときに使うブラジリアンワックスの鼻毛版ですね。

 

で、中身はこんな感じ。

 

f:id:mr_jikeidan:20190501173247j:plain

 

使い方はいたって簡単。

 

1 透明のコップに水を入れて

2 その上に紙コップを重ねて

3 その中にワックスのツブツブを入れて

4 レンジでチン

5 温まってトロトロになったワックスをプラの棒にからめて

6 鼻の穴にIN!

7 鼻の穴の中でワックスをグリグリ動かして鼻毛に絡ませる

8 ワックスが固まったら、プラの棒を容赦なく一気に引き抜く!!

 

こんな感じ。

 

いたって簡単。

 そして罰ゲーム感満載。

 友達とやったら盛り上がること間違いないですね。

 

で、実際やってみたんですよ。

先月。

 

何で先月かっていうと、鼻からワックスを引っこ抜くときに鼻の内側の皮膚ごとはがれるんじゃないかっていう位の激痛と衝撃があったんですよね。

 

それこそイイ歳したオッサンが泣いちゃうくらい。

 

しかも、鼻毛を脱毛した後ですね鼻の内側が腫れちゃったの。

 

そりゃ、力強いことでお馴染みの鼻毛の毛根を根こそぎ引っこ抜こうっていうんですから。

当然ですよね。

 

ただ、鼻毛はメチャクチャ取れましたよ。

気持ち悪いくらい。

写真を撮ってみたけど、絵面が気持ち悪すぎるんでちょっと載せられません。

 

ということもあり、2回目にどうなるかを確認してからのご紹介ということにしたんですよ。

 

で、2回目になると、黒々として力強い毛根はいなくなって、ヘナチョコな毛根しかいなくなっていたので、全然痛くもなかったですし、腫れもしなかったんですね。

 

 

あっさりできちゃいやがんの。

とてもじゃないけど罰ゲームになんかにはならない感じ。

 

逆に言えば、多少準備に手間はかかりますけど、一旦始めちゃえばすぐに終わるし、鼻の穴の残存鼻毛問題からも解放されるしおすすめですよ。

 

あと、もっというと、月1回くらいの頻度で脱毛すればいいのでそれも含めて楽ですよ。

 

ただね、一つだけ問題があって、鼻の中に抵抗がなくなる分、鼻水が出ると一気に流れてきちゃうんですよね。

ティッシュが間に合わないくらいの勢いで。