ミスター自警団

趣味とか投資とか家庭とか。あとちょっとだけ仕事とか。そういうの。

スイッチングハブがこわれたので買い替えるの巻

スイッチングハブが突然こわれました。

 

 こういうのは大抵、前兆みたいなのがあるものなのですが、今回ばかりはいきなり突然逝ってしまわれました。

 

大抵、今のパソコンって、デスクトップでもIEEE802.11っていうかWIFIがつながるじゃないですか。

だから最初は気づかなかったんですけど。

 

ところがですね、我が家ではNASをファイルサーバーとして運用しているのですが、こいつがつながらなくなっちゃったんですね。

 

 iTunesの音楽データとか、デジカメの画像データとか、そういうの全部。

 

 しかも、夫婦二人分。

 

パソコンで音楽を聴こうとして、そこでネットワークの異常に気が付くという。

 

そこから、いろいろと調べるうちにスイッチングハブに原因があることがわかってですね。

この度、スイッチングハブを買い替えることにしたわけです。

 

まだ、買ってから3年経ってないから保証期間内ですけど、2千円とかそんなもんだから買い替えちゃったほうが手っ取り早いよな。

 

で、近所のイオンの中にあるジョーシンに行ってギガ対応で一番安いヤツを買うと。

 

f:id:mr_jikeidan:20190525203517j:plain

 

出来ればこういうものは、名前の通ったメーカーの商品がいいと思っています。

ですが、そこはイオンの中にあるジョーシンですから、そもそもバッファローとかアイオーとかそういうメーカーの商品しか置いていないわけです。

 

ですから、どれを選んでもOK。

 

それこそ、値段だけで選んでOK。

 

どれを選んでも、大差ないですよ。

 

違いなんて誤差の範囲ですよ。

 

で、早速帰宅してスイッチングハブを入れ替えたところ、何事もなくネットワークが回復して、何事もなかったのようにNASにアクセスできるようになりました。

 

ちょっとは、『チャララチャッチャッチャッチャー』みたいな音の一つも出したらいいじゃない。

 

ドラクエのレベルアップ相当の苦労をしたんだからさ。

 

何もないのはちょっと寂しいよね。

でもまあいいや。

 

問題なく使えてるから。